ヴィクトリアマイルレース動画・振り返り

3頭迷ってハズレを選んじゃう奴www(ヽ´ω`)

やらかしてしまいました。

 

レースはアエロリットの典さんがガンガン行ってしまいましたが、 後ろは距離を取ります。

中団に構えた馬は33秒台前半で上がっていますので、高速馬場を加味すると実質のペースは平均くらいだったはずです。

これだと後ろからの馬は物理的に届きません。

 

ラッキーライラックの敗因はよく解らないです。

同じような位置を走っていて、同じようなタイミングで仕掛けたクロコスミアには、最後の直線で一旦1馬身以上離しています。

石橋騎手の騎乗がマズかったとは思えません。

 

ノームコアとプリモシーンに関しては、ラッキーライラックの後ろにつけれたのが大きかったと思います。

ノームコアはゲートはあまり良くありませんでしたが、そこからの伸びが良く、馬なりで中団につけていました。

もし最後尾になっていたら、 届かなかったでしょう 。

プリモシーンも前走同様にスタートを決めた形です。

確証はないですが、スタートから控えなくても脚が溜まるように外厩(天栄)で練習をしているのかもしれません。

そう考えるとラッキーライラックは単なる実力負けだった可能性もあります。

 

その他の人気所は力を出しきれなかった感じです。

アエロリットは「状態が悪そう」という理由で消しましたが、典さんは勝負をブン投げず、前ポツンをして掲示板を確保しました。

本来は能力がある馬なので、仕上がっていれば次走買いです。

 

ミッキーチャームは映像で見る限り、かなり発汗していました

馬体自体は悪くなかったと思いますが、慣れない競馬場だとダメなのかもしれません。

また、最後の直線走路では前走同様ヨレてしまい、レッドオルガに迷惑をかけてました。

ヨレたのは「アエロリットが寄ってきた」という要因もありますが、過去のレースを見る限りラチ沿いを走れないと、真っ直ぐ走れないように見えます。

 

レッドオルガついては前述通り不利の影響が大きかったです。

ノーカウントでいいでしょう。

今回人気になっていた理由がよくわかんないですが(左回り巧者というイメージ?!)、次走右回りで人気しないなら積極的に買おうと思います。

 

馬券はハズレ判定となりましたが、2/3を外しただけで、クロコスミアにきちんと印を打っていて、そこまで悪い予想ではなかったので、「ご縁がなかった」と思って諦めます。


 

京王杯SC振り返り


【重賞予想の印は前日夜に[最強]競馬ブログランキングで打っています。】

こちらもヒモ決着(´・ω・`)。

スマートオーディン池添騎手は注文通り乗ってくれましたが、縦長になってしまい届かない位置を走っていました。

上がり最速32秒6の末脚を繰り出したものの、先行馬が33秒台後半、中団に構えた馬が33秒台前半で上がっているので届かないです。

下級条件の馬だと控えて脚を溜めないと速い脚を出せないので、大外一気が決まるのですが、
上級条件の馬はゲートからある程度出ていってポジションをとっても、しっかり脚がたまります。

そのため、高速東京・上級条件・多頭数のレースで追い込み馬なんて本命にしてはいけないのですが、すっかり忘れてしまっておりましたm(_ _)m。

しっかり反省した結果、ノームコア本命予定をラッキーライラックに変えてしまい、踏んだり蹴ったりです・・・。

 

次週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

過去の予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座