藤田伸二さんの細江純子さんへの暴言について

藤田伸二さんのこの発言が話題になっています。

個人的には「この発言はナシだよなあ」と感じました。

細江さんが騎乗論の能書きを垂れているならまだしも、実際地上波でやっているのはパドックなどで馬の状態の話が中心です。

競馬新聞記者の方々や元調教師の方々と比べても劣っているとは思えません。

藤田伸二さんの発言はどう転ぶのだろう・・・と注目していましたが、細江純子さんの反応は下記の通りでした。

 

これが大人の返し方というものです。

「ナンチッテ」と締めれば下ネタ言っても許されると思っているだけの人ではありませんでした。

ここまで鮮やかなカウンターパンチは滅多に見れないです。

僕も見習わなきゃ

自分の事をディスられて、ここまで完璧に返せる人って、なかなか居ないと思います。

僕も競馬界隈だと人畜無害路線でやっていますが、パチスロ界隈では悪質な詐欺師相手に長年論戦を繰り広げて来ました。

彼ら詐欺師は
・日本語が通じない
・日本人のモラルが通じない
・日本国の法律を守らない
という人間ばかりなので、相手を褒め殺すというのは無理ゲーです。

故に細江さんのような引き出しを僕は持っていません。

人畜無害路線でやっていくには「こういう引き出しも増やしておく必要がある」と考えさせられました。

まだまだ勉強不足だと感じた次第です。

 

今炎上しているラップマイスターを面白おかしくいじれればいいのですが、マジレスしか出来ないので、もっと引き出しを増やせるよう頑張ります。


今週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。